皮膚アレルギーが酷い愛犬チャーリーのために

andCharlieはお肌にやさしい服つくりをはじめました

お肌にやさしい生地を

素材、肌ざわり(チクチクしない)、伸縮性、を特に重要視しています。素材の肌ざわりは日常生活を快適にストレスなく過ごす大切な要素です。

着脱のしやすさ

特に袖を通す事が苦手な子が多いかと思います。服の着脱時、愛犬の関節を動かすのではなく「服を動かす」ことで着脱できる服つくりをしています。

動きやすく負担にならない

動きやすさと心地の良さ」フレンチブルドッグ、パグ、ブルドッグの体型にあうパターン(型紙)である事、素材選びが大切です。andCharlieは縫製歴30年以上の職人とともに使用する生地に合った型つくり等細部まで繰り返し調整しつくり上げています。

高い縫製力と仕立て

「丁寧に」必ず心に留める言葉です。確かな縫製技術と、一着一着細部まで丁寧につくっているandCharlieのお洋服。着れば着る程愛着を持ち長く愛用いただけるモノづくりをしています。

andCharlieのこと

01
チャーリーの皮膚を守る為に

酷い皮膚アレルギーだった我が家のフレンチブルドッグチャーリー。

全身カサブタだらけ、痒さで掻きむしる度に血が飛び散り、カサブタが剥がれないように皮膚がこれ以上酷くならないようにと藁にもすがる思いでした。そんなチャーリーの為に犬服について学び、お洋服をつくり始めました。チャーリーのアレルギーについて詳細はこちらに記載しています。

02
我が子と過ごす時間をより豊かに

皮膚の保護を目的としてつくり始めたandCharlie。

フレンチブルドッグ、パグ、ブルドッグは皮膚トラブルだけではありません。温湿度調整、老後ケアや介護等、細やかな体調管理が必要です我が子とご家族の皆様が少しでも快適に豊かに過ごすお役に立てるお洋服・グッズをつくり続けていきたいと考えています。

お客様の着用コンテンツ

AndCharlie Clothes
お客様の名前

オルカ

着用サイズ:Lサイズ