ご自宅でできるクールベストのサイズ修正方法

『サイズ修正方法』とタイトルを書きましたがマジックテープを縫い足すだけの簡単な方法です。

(今回製作したクールベストは、糸を外して分解して生地を継ぎ足し・もしくはカットして修正する事ができない仕様となっております)

試しにチャーリーには大きなサイズのクールベストにマジックテープを縫い足して着せてみましたが、違和感なくぴったり着用する事ができました。

それでは早速!

①赤で囲った部分にマジックテープを縫い付けます。完!

マジックテープの長さはベストのサイズにより多少変わりますが10cm前後になります。お手持ちのベストのマジックテープの長さを測り、同じ長さのマジックテープを必要な分だけ縫い付けます。

これだけでチャーリーには大きいクールベストもぴったり仕様に変身です。使用するマジックテープによって幅が異なるので足りない場合は以下の様に縫い足すだけです。

マジックテープを縫い足すだけで見た目が変わらず(縫い足す箇所は下側に来る部分なので縫い目は外側に見えません)、サイズを小さくすることができます。

これ以外の方法でサイズ修正される方もいらっしゃるかと思いますが、以下の点に注意して頂きたいです。

①赤い丸で囲った部分、黒ベルトは外さない様にお願い致します。

強度重視の為通常よりも太い糸を使用し縫い付けております。

太い糸を使用している為この部分を外すと穴があいてしまい、ほつれの原因となります。また見た目で穴が開いているとわかる状態になります。

現在はぴったりで着用されているブヒちゃんも沢山着ていく内に生地が伸びたり、ブヒちゃんの体重が減り緩くなる場合もあるかと思います。その時はこの様にマジックテープを縫い足すだけでぴったりサイズで着て頂く事ができるのでぜひお試しください。

既にこの方法でサイズ修正されている方がいらっしゃいましたが、ブヒちゃんにぴったりでとても綺麗な着こなしでした。

ご不明点等ございましたらインスタのDM・サイトお問い合わせよりご連絡頂けますと幸いです。

 

※マジックテープは、ふわふわした面(フック・オス)とチクチクした面(ループ・メス)の2つの面がございます。上記で説明した縫い足すマジックテープはチクチクした方を使用します。


投稿順